基本方針

 笑顔溢れるまちを創造するために、住民が主役のまちづくりを目指し、新たな指針の策定を推進することにより、産学官民との連携を強固にする。

委員長方針

 大垣青年会議所が掲げた2010年代運動指針、最重点事業指針終着の年となるため、住民が主役のまちづくりを目指して新たな指針の策定を推進し、笑顔溢れるまちを創造します。住民が主体となる事業を産学官民と連携を取りながら展開し、大垣青年会議所が西美濃地域のコミュニティネットワークの中心となることができれば、強いコミュニティネットワークが構築され、西美濃の素晴らしい価値や子供たちの成長を育む豊かなまちづくりができると確信します。

事業計画

事業計画 No.1

4月度例会の企画・運営

目的
西美濃地域の素晴らしい価値を発掘し、笑顔溢れるまちを創造する。
予定と方法
  • 4月
  • 種別:公益事業
  • 最重点事業目的該当項目:西美濃の歴史・財産を知り、誇りと郷土愛の育成に向けた取り組み
事業計画 No.2

11月度例会の企画・運営

目的
西美濃の魅力を発信することで、産学官民の枠組みを越えたコミュニティネットワークを構築する。
予定と方法
  • 11月
  • 種別:公益事業
  • 最重点事業目的該当項目:豊かな個性と多様性ある成長に向けた取り組み
事業計画 No.3

2020年以降の運動指針、最重点事業制度の推進

目的
最重点事業の報告書を基に、新たな指針の策定を推進する。
予定と方法
  • 2020年以降の運動指針、最重点事業制度の推進(3月~12月)
  • 全体会議の開催(3月、6月)
  • その他
事業計画 No.4

各委員会との連携

予定と方法
  • その他

メンバー構成

委員長
野田 正興
副委員長
  • 西本 匡良
委員
  • 川合 卓哉
  • 川瀬 英三朗
  • 栗田 紀久
  • 島村 智大
  • 門田 寛之
  • 北村 光
  • 髙橋 正泰
  • 田中 一輝
  • 富田 真吉
  • 森 大地

公益社団法人大垣青年会議所

〒503-0856
岐阜県大垣市新田町1-2

0584-47-8275

Copyright © Junior Chamber International Ogaki. 
All Rights Reserved.
ページトップ