お知らせ

4月度例会 夢~支え合いが未来を創る~

2018年4月15日、大野町総合町民センターにて大垣青年会議所4月度例会 夢~支え合いが未来を創る~が開催されました。

 当日は、大野町長 宇佐美 晃三 様、大野町教育委員会教育長 八木 正之 様にもご臨席賜り、大野町中学生のまちづくりアイデアの発表を始め、小林さやか氏、ゴルゴ松本氏にご講演を行って頂きました。

 まちづくりアイデア発表では、最優秀賞の3名が少ない準備期間にも関わらず堂々とした姿で大野町の未来像を発表しました。その後公募させて頂いた全てのアイデアを直接大野町長様、教育委員会教育長様にお渡ししました。

 その後、第1部講演では映画「ビリギャル」のモデルとなった小林さやか氏の実体験を踏まえ、恩師との出会いからの成長、そして、自分自身で夢をつかむことの大切さをのご講演を賜りました。 


 第2部講演ではゴルゴ松本氏による「命の授業」が開催され、慣れ親しんだ漢字を使い来場者に熱く、楽しく、そして解りやすく授業をして頂きました。
本例会を通じ、大野町の人財の素晴らしさ、そして夢を持ち叶えることの大切さを感じて頂けたのではないかと確信しています。


最後にはなりますが、当日は多くの方にご来場頂きまして誠にありがとうございます。
これからも公益社団法人大垣青年会議所を宜しくお願い致します。

PAGE
TOP